--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.05.26 (Mon)

PERSONA -trinity soul- 第21話感想 

PERSONA -trinity soul- 「残刻」

先週叶鳴が絶対暴走するんだ!!なんて酷い事言いつつ叶鳴のペルソナがどんなんなのかめっちゃ楽しみにしてたのに、そんなシーンかけらも無かった(´ω`)


しかしそんな事言ってられないくらいヘヴィーな回でした…_| ̄|○


以下感想。ネタバレ注意!!



【More…】











































しかし九条って本当にとんでもないです…(-ω-)

もうちっとも周りの事なんて考えてなかったって感じ…。自分の娘までいいように使ってるあたりがなおさらです。

以前諒お兄ちゃんが九条の事を知ってる様に話してたのも、九条の事を嫌ってることも、両親がまだ複合ペルソナの実験をしてた頃、自分もその実験台にされてたからって事なのかなぁ…。それで弟…慎くんまで実験台にされることを、やっと両親が恐れ初めて…九条から離れて…。それなのに10年前の同時多発事故で結局洵くんとユキちゃんが九条の実験台にされ…。う~ん…嫌って当然ですね…_| ̄|○


瀬能とか、マレビト達の生い立ちや過去、今の存在意義さえ、それが全部九条の狂気の実験のためだったと思うと…。
瀬能が言ってた事が本当に九条の目的なのかはわかりませんが、たぶん間違いないんじゃないかな~…とは思います。最後にペルソナを引っぺがして、自分の娘を依り代に無意識を操るって言う自分の実験の最終段階への移行とか…。九条に情が残ってたら娘を生き返す…ってのもあれだけど、蘇らせようとしたとか…かなぁ…?でも自らもペルソナになっちゃってる今の彼に、そんな感情が残ってるのかは謎ですね。



所で慎くん。慎くんが生まれる前に両親は九条から逃げたから、慎くんには何もされてないと思うんだけど…慎くんのペルソナも特別ですしね…。10年前になにか起こった…のかな。叶鳴のネタバレと一緒に出たりするのかしら?


スポンサーサイト

テーマ : 見たアニメの感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  22:48 |  2008年放送作品  | TB(2)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 洵を拉致した稀人たちは洵のペルソナを利用し、制御の限界を超えつつある複合ペルソナの安定を図ろうとする。そして慎は、かつてペルソナの研究に関与していた柊社長から、諒だけが知っていた両親の過去についての真実を知らされる...
2008/05/27(火) 21:39:52 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
さらわれた洵。 慎は、洵をおとりにマレビトのアジトを見つけようとした真田に怒りをぶつけるが…。 おとりは、洵自身が望んだこと…。 あ...
2008/05/27(火) 23:22:48 | SeRa@らくblog
 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。