--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.09.27 (Sat)

マクロスF 第25話(最終回)感想 

マクロスF 「アナタノオト」(最終回)

なんだかんだ言ってもハッピーエンドっぽくなってましたね(´ω`)

最終回らしく今まで出たランカとシェリルの曲が全部出てきましたね~!!いや、こればっかりは凄かったの一言です。


以下感想。ネタバレ注意!!女性向け(腐女子)視点なので、嫌いな方はなお注意!!



【More…】



























































最後の最後でヴァジュラのクィーンと融合(?)して大暴れするグレイスですが、最終回になって暴れたので、なんかあっという間にやられてしまってました…(-ω-;)

グレイスの悲願だったんだけどねぇ…。でもアルトにやられた時、ずいぶん満足そうな顔をしてやられてましたねぇ。一瞬でも自分の悲願が叶えられたのが良かったのかなぁ。それてもありがちだけど誰かに止めてもらいたかったとかかしら~。

あ~でもグレイスをミシェルの銃で撃ち落とすまでのアルト、シェリル、ランカ、ブレラの共闘シーンは良かったですねぇ~。BGMのライオンとかも良かったし。やっぱり戦闘シーンで挿入歌があると盛り上がりのテンションが全然違いますね!!


後真綾ちゃんの「アイモ」!!やっぱり真綾ちゃんはいいなぁ…(´ω`)ww
しかも「アイモ」は恋の歌、「アイモ」の意味は「あなた」って意味だったって所がさらに良いww


所でシェリルの感染症はランカの力(?)で治ったと思っていいのかな。
ウィルスはシェリルのお腹に移ってたしね~。それとヴァジュラの行動とランカの関係とか、シェリルの事とか、ランカの説明があってよかったです。結構納得できたし。



で、結局アルトはランカとシェリル、どっちを選んだの?って突っ込みたいのがやまやまなんですが…。

ここは一つシェリル×ランカ(リバ可)で落ち着いたと思っておきます(´ω`)(ええええええええ!!)

だって…この2人恋のライバルにしてはとっても爽やかで仲良しなんだもの。ていうかどっちもアルトにくれてやるには惜しい女の子に成長しちゃったので、もうこの2人がくっついちゃえばいいやって感じ(極論)
ラストで抱き合った後ランカの涙をぬぐうシェリルとか、「ばかぁっ!!!」とか言いながらシェリルの頬をひっぱたくランカだとか、この2人のラブラブ具合の方が凄いしね(おい)
もうアルトなんてどうでも良くなりましたww(さわやかな笑顔で/酷い)


これでひと段落ついた~とか思ってたら「劇場版マクロスF」だそうで(・ω・)
…。たぶん見に行かないと思います(おい)
そこまでは…ハマってないもん…。


で、マクロスの後は「黒執事」。原作も持ってるので楽しみではあるのですが、キャストに文句タラタラなので、いまいちテンションあがってなかったり…。

セバスチャンはドラマCDの時のまま、森川さんでいいだろうがよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!(絶叫)

いや、小野さんが嫌いなわけでは決してないのだ。ただ小野さんってドラゴノーツのジンとか、モノファクの昶とか、お稲荷さま。の恵比寿とか最近のアニメであんまり好きなキャラやってないから…!!(おい)
いや、うん。もう…いいけど(あきらめ)



マクロスF総評

ストーリー…3
アルト、ランカ、シェリルの三人に焦点を当てながらも、ヴァジュラとかグレイスとかレオンとか、うまい具合に織り交ぜていたかな~とは思います。
ただ織り交ぜすぎていささか収集がつかなくって来てた気がしないでもないですが。

キャラクター性…4
やっぱり恋物語って事でキャラは良く立ってたと思いますね(゚∀゚)
主人公のアルトはいまいちだけど、ランカとシェリル、脇を固めるキャラ達が良かったと思います。中でもクランとミシェルはねぇ~…。あぁ結ばれて欲しかった…_| ̄|○

画…2
最終回も最初のシェリルの乱れ具合は酷かった気がする~…。ついでに盛り上がるシーンもOPのバンクだったし。
まぁ普段からそこそこきれいだったり乱れたりが激しかったのでね…。

演出…3
ランカの中の人はオーディションで選ばれた娘さんって事でしたね。いささか棒読み感は否めませんでしたが、頑張ってたのもあるし、歌は良かったので、及第点をあげてよいと思います。
後やっぱりサテライト。CGのバトルシーンなんかはよく動く動く!!あれを毎週やるのはやっぱり大変だった思いますわ(^^;)

音楽…5
これに関しては文句のつけようもないでしょう。スタッフさんたちが一番こだわった所だろうし。挿入歌全部好きですww
「射手座午後九時Don’t be late」「星間飛行」は言うまでもなく、一回しか使われなかった「ねこ日記」とかもよかったです。

総合的な評価…3
やっぱりマクロスの名を冠するだけあってよかったんではないでしょうか。旧作のマクロスを見てない私でも結構楽しめましたし。旧作を知ってたらもっと楽しめたんではないかと思います。私は知らないけど色んな所に旧作のオマージュがあったらしいし。ロボットアニメ好きならいいんではないかと。
ただキャラに焦点を当てて、アルトとランカとシェリルの三角関係を見直すと…。途中はいいけど、やっぱりアルトがはっきりしないのが1番嫌ですね。そういうの見てるとイラッ★ってくる人にはお勧めできないと思います(おい)
あぁでもラストにしてランカ×シェリル(リバ可)が開花したのでアルトは無視してもいいか(待てコラ)

スポンサーサイト

テーマ : マクロスF - ジャンル : アニメ・コミック

 |  23:11 |  2008年放送作品  | TB(1)  | CM(2) | Top↑
こんばんは、今回は当ブログの企画に参加して頂きありがとうごさいました。お礼に伺うのが、遅くなって申し訳ございません。

現在ブログの方で、最終集計結果の記事を順次アップしていっております。よろしければ、一度ご覧になって頂けると嬉しいです。

マクロスFは歴代マクロスを見ている人にもニヤリとできる部分があるのですが、全く知らない人でも楽しめるようになっていましたね。ただ、おっしゃるように、アルト君がはっきりしなかったのには、少しイライラさせられました。

次回もまたこの企画を予定しており、近いうちにお願いに伺うと思いますが、その際はどうかよろしくお願いいたします。

それでは改めて、ありがとうございました。失礼いたします。
ピッコロ |  2008年12月13日(土) 06:39 | URL 【コメント編集】
≫≫≫ピッコロ様

毎回丁寧なお礼ありがとうございます。
あんまり役に立ってない気がしてならない(今回は特に…)なのですが、いつもありがとうございますm(_ _)m

そうなんですよねぇ…マクロスFは…。でも河森さんは前作のアクエリオン(これがきっかけで河森監督を知ったのですが)も似たような展開というか…やっぱり主人公がはっきりしなかったので…(いやはっきりしてたのかもしれないけど、こっちは思わせぶりな態度がとにかく多くて腹が立った)。最終回もあぁいう展開になるのは軽く覚悟してました。ハイ。

次回もお誘いいただけたら、今回の反省点を生かして記事を書きたいと思います…orz

こちらこそありがとうございました!

沖風 いぶき |  2008年12月14日(日) 21:10 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


マクロスF(フロンティア) 4 (Blu-ray Disc) バジュラたちとの決死の攻防を繰り返すクォーター。しかしバジュラを操る新たな存在が現れ、フロンティアの居住区アイランドワンは危機に瀕する。敵母艦に向かうバトルフロンティア。その時、戦艦のステージに現れたシルエッ...
2008/09/28(日) 01:00:36 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。