--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11.01 (Sat)

黒執事 第5話感想 

黒執事 「その執事、邂逅」

ほぼ原作通りでしょうか~。いくらかは端折られてたけど、まぁまぁ許せる範囲内ですかね。そんなに違和感なかったし…。


以下感想。ネタバレ注意!!


【More…】



















































正直に言うと、今回の冒頭シーン(セバスが「さぁ。チェックを、ご主人様」って言うまで)が先週のラストに入るんではなかろうかと思っていました(・ω・)
原作でも流れはここで次回に続くになってたし、キリがいいですしねぇ~。


しかし待ってる間黒猫と戯れるセバスは良かったですな…!!

良かった、セバスが猫好きな所はカットされないで…(苦笑)
って本当はこんなシリアスな場面でなく、原作では1話消費して紹介されてたエピソードなんだけど(^^;)
まれに見る美人か、そうかそうか…ぷにぷに(´ω`)



赤執事降臨~(´∀`)

グレルの豹変ぶりはなかなかでしたじゅんじゅん。さすがですねぇ~。もうちょっと高い声でやっても…良かったようなそうでないような。
「これでも執事DEATH★」の決め台詞も決まってましたねぇ~(笑)
つかこのセリフやっぱりいいわ。笑える(おい)

マダムはね…。もうなんといっていいのやら…(´・ω・`)
結局失い続けた人生で…。なぜ自分ばかりが、なぜ自分にもっていないものを捨てようとするのか…関係なくても恨んでしまうその気持ちはわからなくないです…。


さて、今回一番笑ったのは予告DEATH(笑)

まさかセバスがやるとは思ってなかったDEATH!!「早々にDEATHっていただきましょう」って容赦ねぇ感じがよろしいDEATHよ(´ω`)


スポンサーサイト

テーマ : 黒執事 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  23:16 |  2008年放送作品  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


黒執事 I 【完全生産限定版】 子爵が犯人でないことが判り、あらためて犯人像の割り出しにとりかかるシエル。被害者の身体的な共通点から、次の被害者を予想し、犯人を袋小路で待ち伏せるシエルとセバスチャン。しかし、そのすぐ側で、新たな犠牲者の悲鳴が響き渡った?...
2008/11/04(火) 20:59:32 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。