--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.12.30 (Tue)

ヴァンパイア騎士Guilty 第13話感想(最終回) 

ヴァンパイア騎士Guilty 「ヴァンパイアの騎士」(最終回)

最終回という時間の関係上、結構あっさりリドがお亡くなりになりましたねぇ…(´ω`;)

一応零から逃げてたけど、実質一撃で潰されたねあれは…。最近はラスボスでもあっさりやられちゃうねぇ…。まぁいいけど。

以下感想。ネタバレ注意!!


【More…】


























































てなわけで、枢先輩は最後まで零にリドの事を任せっきりにしたままなのか?とか思ってたけど、最後の最後で出て来てくれました~(´ω`)
枢先輩はほとんど手を出してないも同然だけど、一応二人のコンボでリド撃破でしたね。威力だけならブラッディ・ローズはもう銃じゃなくて大砲だった(^^;)


藍堂先輩たちも結構明るい最後で良かったです。ちゃんとそれぞれの意思で動いた所に意味がある(`・ω・´)
まぁ藍堂先輩と暁と瑠佳は…枢先輩について行くオチは読めてたんですが…。千里と莉磨のオチは読めなかったなぁ~。つーか千里!!思った以上に一条先輩の事を気にしていたんですね~。リドに体を乗っ取られてた時も、一応意識はあったみたいだから、その時必死に自分を守ってくれてた事が嬉しかったのかしら。莉磨はね…。なんだかんだ言って千里の事好きなんだろうし♪

でも藍堂先輩の「どっちの手に入ってると思う?」にはもう(≧ω≦)

可愛いなおい!!答えなんて決まってるのに!!藍堂先輩のこういう可愛い所、本当好きww


理事長は最終回近辺でかっこよくなりましたよね~。最後の最後でいつもの顔に戻ってたけど、それは優しいお父さんの顔だったので、優姫の事もちゃんと理事長の中で整理はついてるんだなと思ったり。



原作がまだ続いているので、これはアニメオリジナルのラストですよね?原作未読なので、はっきりとは言えませんが…(^^;)
原作未読だから言えるのかもしれませんが、私はこの終わり方には満足です。ちゃんとリドとは決着ついてるし。一応優姫と零と枢先輩の事もひと段落してるので(・ω・)

やっぱり零と優姫は対立しちゃうんですね~…。まぁ…これは仕方ない結末なのかな~…。でも対立とかそういう事言っても、ちゃんと理解しあった上で離れる結末だったので…。いいのかなと。

つか個人的には枢先輩が…・゚・(つД`)・゚・!!
やっぱりあれはもう完全に優姫の事諦めてたね…。優姫は零を選んで、自分を選んではくれないだろう…って思ってたみたい。もう切ない~・゚・(つД`)・゚・!!
でも優姫はきっぱり「自分の守りたい人の中に、枢先輩もいる」って言ってくれてよかった。それで枢先輩に付いていってくれてよかった…!!
いやまぁもう個人的に私が枢先輩派だってものあるんだけど(笑)、枢先輩にもちゃんと救いがあってよかったよう…。
だって枢先輩一人でずっと頑張ってきたんだし…。優姫を守るために全力だったんだし…。それなのに優姫の事を考えて身を引こうなんてさぁ…。くおお…!!切ねぇ…!!だから優姫が枢先輩のそばにいることを選んでくれて本当良かった~(*´ω`*)
優姫だけじゃなくて、いつもの3人も付いてきてくれたしね~。枢先輩、本当に良かったです。



(今回から総評はまとめて一つの記事にあげようと思います)

スポンサーサイト

テーマ : ヴァンパイア騎士 Guilty - ジャンル : アニメ・コミック

 |  22:12 |  2008年放送作品  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。