--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.09.12 (Sat)

獣の奏者 エリン 第35話感想 

獣の奏者 エリン 『あたらしい命』

やべー…。


鳥肌たった。



以下感想。ネタバレ注意!!



【More…】








































エクがカザルムに来る事になったいきさつはまぁ…これこそ人間の勝手なんですが。エクからしたら大事な子供取られちゃった訳だし…。しかしそこら辺はまだね、国の根幹に関わる事だしね。
エリンの竪琴は王獣に対して有効であることも、これからますます国の根幹に関わる事になるんでしょうねぇ…。今回エクにその効果が出てしまったし。
でもエリンの言った通り、獣ではなく人間が努力すべき事ですね。


で、リランの事もあり、エクの世話をする事になるエリン。泊まり込んでそばにいるのは変わらないですねー。長い時間をかけて自分に慣れさせるっていうのは大事なんやな。後エリンの徹底した『おとなし笛を使わない』ってのもあるでしょうね。



リランがエクの羽根を拾ってから、リランはもの凄くエクを意識してましたねー。エクはそれだけ強いのかなー。野生でも強いオスにメスは惹かれやすいですからね。
羽根だけで体毛に変化が現れて、実際に接触すると身体全体の体毛がピンク色になる…。その変化がメスの王獣が交尾可能になった事の現れなのかな。エクもエリンの毛の色を見るような動作が入ったし。
しかしリランがエクに初めて会った時、ちょっと怯えたようだったのが可愛かった(人´∀`)ww
というか総じてリランはふかふかしてて可愛いですがww


二匹の交配シーンはとにかく美しかったの一言でしたね。ちと演出過剰な所と、交尾してるのは王獣やろと言いたくなりましたが(^_^;)
だってあれ人間の赤ちゃんやん…。わかりやすくしたんだろうけど。
でも初見した時はとにかく美しく、『雫』が流れた時は本気で鳥肌が立ちました。泣くシーンでもないのに涙出そうになりました。いや、ホント。



次回はエリン達の卒業試験のようですね。エリンはリランの事があるから、トムラ先輩と同じように残るんだろうけど。リランは身重になっちゃったしねー。


スポンサーサイト

テーマ : 獣の奏者エリン - ジャンル : アニメ・コミック

 |  19:43 |  2009年放送作品  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。