--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.01.09 (Sat)

獣の奏者 エリン 第50話感想(最終回) 

獣の奏者 エリン 「獣の奏者」(最終回)

2週間遅れの最終回感想です…。たは。
なんか…まともにエリンの感想とか上げてなくて本当にすみません…。土曜日はどうしても力が入らないのです…○| ̄|_

前の49話でセィミヤが超カッコよくなっててびっくりしました。この娘も成長してたんやなぁ…。
ダミヤはいかにもラスボスっぽくなってました(おい)

で、シュナンを助けるためにリランの背中に乗るエリン。
おとなし笛をリランに吹いてしまった時から、リランはエリンに警戒の色があったように感じましたが…。


以下感想。ネタバレ注意!!


【More…】

















































それにしてもエリンが矢で撃たれた時は本当にどうなるかと…。
エリンの「行きなさい」は最後、「生きなさい」って意味にとれるような叫びだったなぁ…。それは自分自身にも言ってたんだろうな、無意識に。ソヨンの事を思い出してたし…。

だからリランがエリンを助けに、もう一度闘蛇の群れの中に来たのは感動だった…(´;ω;`)

おとなし笛の一件があって、リランにエリンに対する不信感というか、そういうものがあったから…不安だったんだよね。以前のように懐かなくなっていたリランに…。
でも…なんていうの、おとなし笛はまた違うけど、自分のために怒ってくれる、その上で自分を大事にしてくれているエリンを、本当に好きなんだって感じるな~…。



一方シュナンとセィミヤはまた難しい問題に立ち向かっていくことを二人で決めてましたね。
でもこれが、リョザ真王国の新たな夜明けになることは間違いないし、セィミヤは先週超カッコ良くなってたし(おい)、シュナンは…元々なんかブレない人っぽいし、この二人なら大丈夫なんじゃないでしょうか。
そういえば、なんだかんだ言ってこの二人、初登場の時からラブラブでしたね。


ダミヤは案外あっさりした最後でした(^^;)
イアルにばっさり…。この「エリン」が始まった頃の卵泥棒の頃から大きなことを画策していた男の最後なのに…あっけなかったですねぇ。でもそれがダミヤっぽい。



ラストはエリンの子供、ジェシくんまで出て終わり~。
見た目からしてイアルっぽいので、旦那さんはイアルだと思うのですが(苦笑)、なんでイアル出てこないの…○| ̄|_

イアルとエリンとジェシの3人が並んで幸せなのに、なんでイアルがいないの!!バカァ!!(おい)


そして最終回なのに次回予告が出てきてビビる(笑)
総集編の予告ですか…。なんかこう。EDまで物語をして欲しかったかな…。最終回なんだから、総集編の予告なんて入れなくても。ていうか終わってからいつも教育テレビのCMしてるんだから、そこで総集編の予告入れればいいじゃん…○| ̄|_

とか思ったり☆(おい)


なんとなく最終回としてはあっさりしてた感じがあったのですが、それでもリランがエリンを助けに来た時はやっぱり泣けた。


獣の奏者 エリンスタッフの皆さま、お疲れさまでした。
ありがとうございました。


総集編も見ます(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 獣の奏者エリン - ジャンル : アニメ・コミック

 |  22:21 |  獣の奏者 エリン  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。