--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.02.22 (Mon)

「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?7」 

ギリギリになりました○| ̄|_
いつも参加させて頂いているピッコロ様の企画に今回も便乗です。今回は一つ一つにコメントとか入れずにさくっと行こうと思います。

※ 長いです。



【More…】





聖剣の刀鍛冶
ストーリー/2
キャラクター性/3
画/4
演出/3
音楽/4
総合的な評価/2
合計/18

キャラは…悪くなかったと思います。セシリーとかリサとかアリアとか。ルークは…あんまり…。まぁ自分の事話してくれなかったしさ。
絵は戦闘シーンとかセシリーが動いてくれていたと思います。セシリー負けてばっかだったけどな(苦笑)
しかしストーリーは…原作が続いているライトノベルなだけに1クールでまとめるには無理があり過ぎましたね。最終的にラスボス出て終わりみたな。しかもそのラスボスのラストの切れ方もイマイチ微妙だったし。
EDは可愛かったですねー!!EDだけは一押しです♪
しかしセシリーよ…今だから言うけど、巨乳気にしてるならなんでそんな鎧着てるのさ…。
ていうかまずセシリーの鎧ありえないと思う。あれ胸の形を取って、それから作らないといけないタイプの鎧だぜ。形取るから戦闘中の胸の揺れを気にしないで済むってことか…?しかし鎧の形を考えるならFateのセイバーみたいに全体を覆うタイプのものがしっくりくるはずなのに…あれはなんだ。原作、または原作挿絵の方の趣味なんだろうか…。聖剣の刀鍛冶で1番納得いかないのはセシリーの鎧だな(おい)


そらのおとしもの
ストーリー/3
キャラクター性/4
画/4
演出/4
音楽/4
総合的な評価/4
合計/23

ストーリーは原作も続いている事もあって、まだ続きがあるような終わり方だったんですが、それ以外は及第点を超えてるかなと。作画も比較的乱れなかったし、EDが毎回違うし(笑) いやEDが毎回違うことには驚かされました(笑)
キャラはイカロスとニンフがよかったので。智樹は…まぁ、うん。いんじゃない(ヒドイ!!)


ミラクル☆トレイン
ストーリー/3
キャラクター性/4
画/3
演出/3
音楽/3
総合的な評価/3
合計/19

感想を書くのは断念しましたが(いや絶対ついていけないと思って)、視聴は続けておりました。まぁまぁ…よかったのかな。なんだかんだいってラストは見せてくれましたしね。あかりちゃんにあんなオチが用意されてるとは思わなんだ。
個人的にはメインの駅達で好きになりそうな子が一人もいなかったのが1番痛かったですね。一人でも気に入ってればそれで見れてたけどね~。


空中ブランコ
ストーリー/4
キャラクター性/4
画/4
演出/4
音楽/4
総合的な評価/4
合計/24

どれも4点評価になってしまった…。最初はあの原色の世界になじめるか不安でしたが、結構毎週楽しみに見ていましたね。ゲスト声優さんの事もあったし、第1話が後から後から繋がっていく演出とか面白かったと思います。キャラは何と言っても伊良部先生ですね。3人いるー(゚∀゚)みたいな。あのインパクトは簡単には打ち破られない気がします。
音楽は電気グルーヴさんがやってくれました。OPとEDはどちらもお気に入りです。


DARKER THAN BLACK -流星の双子-
ストーリー/2
キャラクター性/3
画/4
演出/2
音楽/2
総合的な評価/3
合計/16

正直な話…何が言いたいのか本当によくわからなかった、っていうのが本音です。第1紀から見てる人なんですけどね。
というか絶対2クールやってくれるもんだと思ってたんですが…1クールですか…DTBを1クールは少ないんじゃないか? 実際黒と銀の逃走話とかはDVD特典とかになっちゃってるし…。ちょっとそういうのは嫌なんですよ。アニメで放送するんだから、DVD見ないと判らないオチとかにされるとちょっとね…。
スオウとシオンも…主人公ですが新キャラでは弱かったですね。


獣の奏者 エリン
ストーリー/5
キャラクター性/5
画/4
演出/5
音楽/5
総合的な評価/5
合計/29

今期1番熱中させていただきました。名作アニメイイヨー(゚∀゚)
ストーリーとキャラは精霊の守り人と同じ原作とだけあって、重厚です。パターンはなんとなく同じですけどね。演出も原作者がアニメーション監修をしていただけに安定して見れるものとなっていたと思います。音楽もよい!!
しいて上げるならやはり絵ですか。どうしても名作アニメの系列にならってしまっていたので…。それでも作画は安定していましたからね。そこはNHKだなと(^^;)
でも逆に今風の絵にされていたら、微妙だったかもしれないし、逆に精霊の守り人みたいに少しアニメ調、リアル風にかかれると、それもそれでなえていたかもしれないと思うので、この絵でよかったのかな、と思います。カザルム校の生徒たちとか精霊の守り人みたいになったらもう…ガクガクブルブル!!
今の総集編もなかなかの出来で進んでいると思います。普通にお勧めできるアニメですね。



ベストキャラクター賞/エリン (獣の奏者 エリン)
1年間お疲れ様!!と言った感じですね。1年間成長していくエリンは本当に見応えがありました。イアルとお幸せにww

ベストOP賞/雫 (獣の奏者 エリン)
このOPは久々に来るものがありました。途中元ちとせさんにバトンタッチしましたが、それでも歌詞とアレンジバージョンの曲で聴かせてくれたと思います。本家のスキマスイッチも好きですけどw

ベストED賞/みらくるハッピーディ(聖剣の刀鍛冶)
リサがとにかく可愛かった。それ以上はない(おい)

ちょっとエリンは贔屓入ったかな~…(・ω・;)
でも本当にそう思ったんだ。エリンは本当によかったよ。

こんな感じで。

スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  23:00 |  評価企画  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。