--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.03.18 (Thu)

バカとテストと召喚獣 第11話感想 

バカとテストと召喚獣 『宿敵と恋文と電撃作戦』

根本ざまーみろ!


今回みんなの共通の感想はこれですよね^^^^^(おい)

まぁいっそ清々しいまでの嫌な奴だったことは認めよう。良い所とか欠片もなかった事も事実だ。その点に置いては評価されてもいいかもしれないが、決して好きにはなれないな(´∀`)(酷い)


今回は試召戦争が中心の回でしたね。最終回に向けて一気に2クラス落としましたな。Cクラス飛ばされてましたが…(遠い目)

途中テイ○ズの必殺技の様なカットインが入ったのが面白かった。何故か無駄にテンションの上がるカットイン。

Fクラスはあれですね…一芸に秀でてるのがいいですよね、ムッツリーニとか(おい)
異端審問会FFF団の会心の一撃にはただただびっくりです。うん、気持ちはわかるけどね!!そしてその後の鉄人が恐ろしすぎる。



次回はAクラス再戦ですねー。雄二がどんな手を使って翔子ちゃんに挑むのか楽しみですねww
後今回ラストで起きた瑞希と明久の事で、明久の周りの女の子達の関係は……変わらないか、明久がもう少し気付かないと(おい)


スポンサーサイト
 |  19:47 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。