--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.03.23 (Tue)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第12話感想(最終回) 

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 『蒼穹ニ響ケ』(最終回)


ちょっとご都合主義が否めなかった気がしないでもないけど、爽やかな終わり方だったと思います。


以下感想。ネタバレ注意!!



【More…】












































奇しくもカナタ達は敵兵に伝わる『炎の乙女』伝説と同じようになった訳ですね。伝説のように死ぬことはなかったので、良かったです(^_^;)
戦場に響くカナタのトランペットの『アメイジング・グレイス』がキレイでした。


結局リオ先輩は以前イリア皇女と同じ道を…取ったわけですよね?でもお相手が話のわかる方だったようで、それも良かった(^ω^)
それでもみんなの所に戻って来たのにはびっくりだったかなぁ…。まぁなんとなくそんなオチもありかなとは思ってたけど…。



最終回に向けてのシリアス展開は違いましたが、中盤まで軍隊物けいおん!にしか見えなかったからなぁ…(^_^;)
絵柄も似てたし。でも最終回に向けての展開と、『炎の乙女』の伝承への展開、作品の雰囲気をアジアンテイストにして、その雰囲気を壊さない運びは良かったです。




『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』スタッフの皆様、お疲れ様でした。



スポンサーサイト
 |  21:57 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。