--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.04.07 (Wed)

閃光のナイトレイド 第1話感想 

閃光のナイトレイド 『救出行』

昨日感想上げられなくて…○| ̄|_
うん、眠気爆弾で撃沈しました(おい)



また難しい感じの作品が来ましたねー。
てゆうかごめん。世界史とか日本史とか関わっててそれを知ってた方が面白いとかだったらマジごめん。

私、歴史苦手ですorz

あぁぁぁぁやっぱり歴史勉強し直した方がいいですか!?でも歴史のどこを勉強すれば、この閃光のナイトレイドに合わせられるのかわからない辺りダメダメですよねアホで申し訳ない!!(おい)
そういうのをちょっと含んで、“桜井機関”の超能力者達の活躍を描く!とかだったら多分頭のいい感想は書けません(元から頭良くないし)



第1話はキャラ達の紹介とその任務で終わりましたかね。さり気なく『あ、腐(´ω`)』と臭わせるシーンはありましたがまぁあの位ならね…。
はっきり言ってないけど、やっぱり彼らの能力は超能力って事でいいのかな。主人公は時間制限が付いてたり、色々条件があるみたいですが。


とりあえず視聴決定かな(・ω・)


スポンサーサイト

テーマ : 閃光のナイトレイド - ジャンル : アニメ・コミック

 |  21:01 |  2010年放送作品  | TB(1)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


魔都と呼ばれた1930年代の上海。雑多な人種や国籍、階層、さまざまな人々が入り乱れる混沌とした、だがエネルギー溢れるその街で、日本人の財閥が誘拐されるという事件が起こる。駐留する日本軍との武器取引を目論む地方軍閥の仕業らしい。人質を救出すべく、軍閥の本拠に...
2010/04/12(月) 12:39:48 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。