--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.04.13 (Tue)

閃光のナイトレイド 第2話感想 

閃光のナイトレイド 「回想のロンド」

このOP曲いいです。個人的に凄くツボですわ。CD欲しいな…。後OP映像も独特のセンスが出ててインパクトがありました。

さて本編。
今後話のメインは雪菜ちゃんのお兄さんになるのかな?なんか雪菜ちゃんのお兄さんのいた小隊が消えたって事が、なにか今後に関係があるみたいだし。
今回は少し悲しい話でしたね…。そしてまたデリケートな歴史問題も絡んでたし…(-ω-;)
確かにスパイを探し当てたのはいいものの、自殺されてしまうパターンはよくあるので、そのオチだけはまぁ…あれですけど。不謹慎だけど、そのパターンが効果的な場合もあるしなぁ。

所で伊波さん…。厳格な家庭に育ったみたいですね~…。そして自分が行きたかった所には自分の能力のせいで行けず…。なんとも複雑です。
雪菜ちゃんも…。お兄さんが何かに関わってるらしい、お父さんは亡くなってしまうし…。それでも自力で探り当てようとしてる所は強いと思いますが。
それと雪菜ちゃんがバイオリン弾いてるシーンはサービスですよね^^

やはり桜井機関に集められてた人達は色々訳ありなんですなー。三好くんもなんか…あるみたいだし。今回何度かバイオリンを弾いてる女の人を思い浮かべてたし。妹さんかなんかかなぁ。恋人とか。


今後雪菜ちゃんのお兄さんがやっぱりキーパーソンになるのかな?
スポンサーサイト

テーマ : 閃光のナイトレイド - ジャンル : アニメ・コミック

 |  22:26 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。