--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.05.05 (Wed)

企画 「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?8」 

今回もピッコロさんのアニメ評価企画に乗って書いてみようと思います。ピッコロさん、毎回ありがとうございます&お疲れ様です
つか個人的にね…この企画で銀魂をやるとは思ってなかったていうかね…(おい)

今回は結構大量なので、簡単に行こうと思います。
今回評価させていただく作品群↓

・とある科学の超電磁砲
・君に届け
・テガミバチ
・キディ・ガーランド
・ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
・バカとテストと召喚獣
・ダンスインザヴァンパイアバンド
・ひだまりスケッチ×☆☆☆
・おおかみかくし
・はなまる幼稚園
・犬夜叉 -完結編-
・銀魂

ではどーぞ。



【More…】













・とある科学の超電磁砲
ストーリー…4
キャラクター性…4.5
画…4.5
演出…4
音楽…5
総合的な評価…4.5
総合点…26.5
*とある魔術の禁書目録よりも話がわかりやすかったです。設定的には禁書目録の方が好きですが、話としては超電磁砲の方がいいですかね。
何よりも主要キャラ達の可愛さとか友情とか。つーか美琴がいい!!禁書目録ではツンデレであれですが、超電磁砲では美琴の可愛い部分がたくさん描かれていて本当に良かった!!それに続くのはやっぱりインパクト勝ちの黒子ですかね(笑) その2人に無いものを初春ちゃんと佐天さんがカバーしていく感じでしたでしょうか…。特に佐天さんは一番視聴者に近いポジションで、ラストも大活躍でしたし。
主要4人の他に木山先生もとてもいい人でした。主役だけでなく、敵キャラにもちゃんとドラマがあるからいいんですよね…。その点クリスティーナは若干少なかったのかもしれませんが…(^^;)
今期ラストはアニメオリジナルだそうで、一部原作ファンには「?」となったらしいですが、私はあれで良かったと思います。下手に原作通りにやるより、きちんと終わらせた方がよい。
作画も乱れず、バトルシーンなんかは良く動く動く!!音楽はとにかくOPです。1、2クールともいける作品はあんまりないですよ。特に1クール目の「only my raigun」は良いです…。うっとうしい位カラオケしてます…(おい)




・君に届け
ストーリー…5
キャラクター性…4
画…4.5
演出…5
音楽…3
総合的な評価…4.5
総合点…26
*とにかく風早くんと爽子、2人の初々しさったらない!!恥ずかしい!!でもこれが萌える!!イイ!!
みたいな作品でした。毎回毎回2人が可愛くて可愛くて…。こんな純愛高校生いねぇよ!!とかつっこみつつ(おい)、毎週続きがとても楽しみな作品となりました。
中でも爽子のポジティブシンキング&風早くんに対する鈍感さがとにかく光ってた(笑)
爽子、ちづちゃん、矢野ちんの友情話とか凄い泣けたー…。カラオケボックスでの1コマも風早くんが可愛くて…。初期くるみちゃんが出た辺りもはらはらしたなぁ…。でもくるみちゃんの相手が爽子で良かったんではと思ったし…。それとちづちゃんの恋話も切なくて良かったなぁ…。今回は無かったけど、矢野ちんもやっぱり恋バナで活躍とかするんだろうかww
これは普通にたくさんの人にお勧め出来る作品ですね。アニメの演出も文句なしだったし。
作品自体には文句なしなのですが、ラストのキミトドはやっぱり要らなかったです。くるみちゃんが出張って盛り上がってる時にものすごいネタバレしてたし。あのタイミングであんなこと言うかね普通(^^;)
あの時間帯、日テレのアニメはああ言う企画的なおまけがつくけど、毎回要らないです。あんなんつけるより次回予告つけるなり予告をもっと長くするなりしてくれた方がよっぽどマシですわ。




・テガミバチ
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…3.5
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4
総合点…23.5
*第2期制作決定という事で、中途半端なところで終わりましたねぇ…。だので評価うんぬんはどうかとも思いますが、まぁとりあえず。
話は予想通り泣かせる系でしたね。個人的にじわじわくるものはありましたが、ボロボロ泣いた回は無かったかなぁ…。
まだ話が気になる所で続いているので、なんとも言いにくいのですが(^^;)、普通に見れる作品ではあったかな…。




・キディ・ガーランド
ストーリー…2
キャラクター性…1.5
画…4
演出…3
音楽…1.5
総合的な評価…3
総合点…15
*前作「キディ・グレイド」からのファンです。だのでこの点数はその続編って事で期待していた分、「なに…これ?!」と思わせてくれた点数が反映されていると思ってください○| ̄|_
凄く期待していたんですよー…。前期の様なシリアスな話の展開を…。正直エクレールとリュミエールのインパクトが強かったのもあるけど…。最終回やこの2人が出た所はいいけど…。アスクールとク・フィーユがエクレールとリュミエールを超えたとは…到底思えない。というか、その過程をあんなギャグチックで表現されても…正直わかんないし、困る…。
画はね…相変わらず綺麗な絵でしたけど…。本当にそれだけでしたし…。ラストへの持って行き方も微妙っちゃ微妙でしたしね…。もっと…せっかく2クールあったんだから、2クール目からもっと真剣にラストに向けて話を作ってくれればよかったのに…。
それと中途半端に前作のESメンバーを出してくれなくてもよかったです。デクステラとシニストラとかさぁ…。声優さんもシニストラとシェイドかぶってるんだしさ…。
なんか…期待してたぶん凄くがっかりでした…。




・ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
ストーリー…2
キャラクター性…2
画…3
演出…3
音楽…3.5
総合的な評価…3
総合点…16.5
*正直な話、最後まで「軍隊ものけいおん!」って言う印象が抜けきれませんでした。ていうか軍隊ものっていう印象すらも正直怪しい(^^;)
作品自体に漂う軽い感じが、その軍隊ものって言う印象を薄めているんだと思います…。カナタ達にも緊張感とか、ラスト位しかないしね。
そのキャラ達もやっぱり「けいおん!」から抜け出てなくて、どの娘もイマイチでした。印象に残るような子は…いないな。
演出なんかは良かったのかなぁとは思いつつ、普通。背景なんかはとても気合いが入っていたと思いますが…。その分キャラが悪目立ちしていたような気も…。
ちょと何もかも中途半端でしたかね…。気合い入り過ぎてたのかなぁ…。




・バカとテストと召喚獣
ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3
総合点…22.5
*かなり頭空っぽにして楽しませていただきました!!ていうか明久は本当にバカ過ぎるww
完全にキャラで持っていた作品ですね。ストーリーとかあってないようなもんだったと思います。その分キャラは動いていきいきしてましたか。明久のバカ具合とか、雄二は後半の翔子ちゃんとのやりとりとか(笑)、ムッツリーニは言うに及ばず(笑)。瑞希ちゃんも美波ちゃんも可愛かったし、明久(優しい所が良いんだろうが後は正直わからんww)を巡る恋模様も面白かったwwそして秀吉は全てにおいて美少女だった(おい)
音楽はOPも思わず口ずさんでしまうものから、EDの「バカ・ゴー・ホーム」も良かったです♪




・ダンスインザヴァンパイアバンド
ストーリー…2
キャラクター性…3
画…1
演出…2
音楽…3
総合的な評価…2.5
総合点…13.5
*なんていうか…オチが…血+やんとか盛大に突っ込んじゃったじゃんか…(おい)
こっちの方が早いのかもしれませんが(原作付きだし)、でもアニメでこのラストのネタは…血+やん(2回も言っちゃった…)
キャラはいいとしても演出や画がなんとも酷かった。キャラデザが紺野さんの様で、確かに紺野さんの絵は再現するの大変だろうけどさー…といった所でしょうか…。アクションもそんなに動かなかったしね…。画に対してはもっと頑張っても良かったんでない?って感じでした。




・ひだまりスケッチ×☆☆☆
ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3
総合点…21
*第3期という事で安心して見られた代表格作品ですか。今回は新入生2人も加わってさらにほわほわした感じ。それでも6人ちゃんと動かしてたのは評価できると思います。




・おおかみかくし
ストーリー…1
キャラクター性…2.5
画…2
演出…2
音楽…2
総合的な評価…2.5
総合点…12
*竜騎士07って聞いてたのにっ!!(苦笑)が全てだろうか…。キャラもそこまで魅力がある訳でもなかったし、恐さの演出とかも微妙。音楽もOPもEDもそこまで乗れるものでもなかったし(有名所でしたけどね…)、オチも…。最終回はギャグ回だったし…。キャラデザのPEACH-PITも今回ばかりは微妙だったんじゃないでしょうか…。




・はなまる幼稚園
ストーリー…2
キャラクター性…3.5
画…3.5
演出…3.5
音楽…4
総合的な評価…3
総合点…19.5
*こちらもバカテス同様ストーリーよりキャラでもってた作品ですかね。杏ちゃん達幼稚園児がとにかく可愛かった!!正直大きくならなくていいww(おい)
音楽はそらのおとしものと同じく毎回変わるEDが見どころでしたでしょうか。とても幼稚園児が出る作品とは思えないEDとかもあったりして(笑)
個人的にはとにかくひぃちゃんが可愛くて仕方なかったです(´∀`)www




・犬夜叉 -完結編-
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4
総合点…23
*前期原作がまだ続いている状態で終わったアニメを、キチンと完結させてくれた作品…ってことかな。原作も終わり、きちんと描き切れる機会でしたしね。何よりこの完結編をアニメにしてもいいと思えるくらいの犬夜叉人気が凄いと正直思いました(^^;)
ラストは原作最終巻を読んでいたので知っていたのですが、やっぱりアニメになって動きがつくと違いますね。まぁ個人的には殺生丸様とりんちゃんが幸せであれば俺はもう何でもいい(おい)




・銀魂
ストーリー…5
キャラクター性…5
画…4
演出…4
音楽…4
総合的な評価…5
総合点…27
*あー…。銀魂が評価対象になるとはなぁ…○| ̄|_
ストーリーはギャグターンとシリアス、シリーズターンがありましたが、ギャグもシリーズも良かったです!!紅桜編は劇場版にもなったしね♪
キャラはもう言うに及ばず。万事屋の3人から真撰組、ほぼ全キャラに至るまで濃かったですねー(笑) 色んな意味で凄すぎたwww
画もそんなに酷く崩れることもなく通せたのかな…。演出は原作の雰囲気そのままアニメに昇華している所がGJ!!スタッフさん皆銀魂好きなんやなって思えますww
音楽はやはり「修羅」が一番でしょうか…。他にも地味に好きな曲はたくさんありますが…。やはりアニメ版は「修羅」が一番でしょうね。それ以上は劇場版主題歌「バクチ・ダンサー」ですがwww
とにかく4年間本当にお疲れ様でした。毎週毎週、個人的な癒しでしたよ本当。銀魂みて大笑いすることが、金曜日への活力でしたわ…(1日しか持ってないし)
原作はまだまだ続いてるし、劇場版もうまくいっている様子。このまままた原作のストックをためて、また帰ってきてほしいと切実に願います。いや本当。深夜枠とかでいいから。むしろ深夜枠でいいから(おい)




ベストキャラクター賞
坂田 銀時
いやだってこれは…。今期銀魂終わるならもう銀さんしかいないでしょう…。銀さん以外で上げるなら爽子か美琴かな。

ベストOP賞
「only my railgun」
「LEVEL5」の方を上げる方が多いようですが、やはり個人的にはこちらかと。この疾走感あふれる曲と、たぶんタイアップで美琴をテーマに作られている歌詞が本当に好きですわ。

ベストED賞
なし。
強いてあげるならバカテスの「バカ・ゴー・ホーム」ですか。

ベスト声優賞・男性
杉田 智和さん
いやだからこれは…。今期銀魂終わるならもう杉田さんしか(略)
4年間お疲れさまでした。

ベスト声優賞・女性
なし。
強いてあげるなら超電磁砲の佐藤利奈さんでしょうか…。


うわー長くなった(^^;)
ここまで読んで下さった方々、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : 見たアニメの感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  17:12 |  評価企画  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。