--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.07.07 (Wed)

ぬらりひょんの孫 第1話感想 

ぬらりひょんの孫 『魑魅魍魎の主となれ』

原作既読なので個人的には今期一番楽しみです(゚∀゚)

…楽しみなんですが…

…あれ?


以下感想。ネタバレ注意!!



【More…】


































まず真っ先に突っ込んだのは

OPが尻切れじゃん(゚Д゚;)

アニメ用に短くするとかしなかったのか!!歌詞中途半端で切れてるんですけど!!
曲調とかリズムは好きな方なのですが…。OPとして絵もよく動いてたし…それはいいけど…。


一方本編。

すみません原作先に読んでると話が上下してわけわからない印象です^q^

アニメから見始めたなら…普通かなぁ…。牛鬼が当面のラスボスっぽく描いてたし。
中学生編からのスタートとは聞いてましたが、小学生編であった出来事は後で書くのかな?微妙ににおわせてましたしね。



うーん。期待していた割に第1話は拍子抜けな感じ。後これは個人の感性ですが、リクオの声がじゅんじゅんじゃ合わない気がする…。始まる前は『じゅんじゅんなら妥当かなぁ』と思ってたんですが、いざ聞いてみると…違うかも(^_^;)
夜リクオに幽白の蔵馬的なイメージがあったからかもしれませんわ…。



しかしぬら孫は話が進んで、リクオが三代目を継ぐと決めた辺りからやっと面白くなるので、始めの内は我慢ですかな…。
後序盤の盛り上がりは牛鬼との対決だと思いますんで、そこは期待かな(´ω`)


スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

 |  19:14 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。