--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.07.13 (Tue)

世紀末オカルト学院 第2話感想 

世紀末オカルト学院 『文明の到来』



以下感想。ネタバレ注意!!



【More…】









































主要キャラが揃いましたかね?マヤと文明がコンビを組むまで進んだし。

それに話の大筋もはっきりしました。ノストラダムスの大予言を引き起こす『ノストラダムスの鍵』を探し、これを壊す事。はっきりした目的だし、わかりやすいです。マヤはお父さんを殺した犯人を探すんだろうし。
…キャラ達がそんなフラグを立てているからではありますが、マヤが本当に嫌っているのは、お父さんじゃなく、お母さんの方かも知れませんからねぇ。口や態度ではお父さんを嫌っていますが、お母さんの事に関しては今の所、思い出も、マヤ自身の口から話す事もありませんから…。
家庭崩壊のきっかけはお父さんかもしれませんが、それから何があったのかは、まだこれからかな。

しかし文明のヘタレ具合ったら…(^_^;)
転送前、未来にいる時はあんなにエリートぶっておいてマヤの前では…(笑)
あんなんでこれから大丈夫かな。

文明が学校を調べていた時に出たJKとスマイルの無言漫才には爆笑しましたww
JK怖いわ!!(笑)



ノストラダムスの鍵の事および今回の黒幕(もしくは黒幕の部下とか)は恐らく川島教頭でしょうが…。まずこのコンビはそれに気付くのかしら(^_^;)



スポンサーサイト

テーマ : 世紀末オカルト学院 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  18:43 |  2010年放送作品  | TB(1)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 衝撃映像含み で前話のラストから始まった今回の第2話。  GOLDEN BOY終盤 ほどの編集者号泣な展開にはなってませんが、そりゃあ視聴者も驚愕...
2010/07/24(土) 17:24:54 | シュージローのマイルーム2号店
 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。