--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.07.16 (Fri)

屍鬼 第2話感想 

屍鬼 『第腐堕話』

最初このサブタイの読み方わからなかったww(馬鹿)

以下感想。ネタバレ注意!!


【More…】







































今回は尾崎先生と若御前が村の異常に気付いた事と、恵ちゃんの死が中心でしたでしょうか。


まず尾崎先生が村の異常に気付きました。原因ははっきりとわかっていませんが、異常が起きているのは確かですからね…。
それに後藤田ふきさんの時も、病院には言わないで、とかそれだけはっきり言うのも…。なんか変ですよね。
本当に伝染病なのかなぁ…?みたいな感じですが、どうもそうじゃない気もします。なんたって作品のタイトルが『屍鬼』だし(そこか)



一方恵ちゃんの死。夏野くんは正直、恵ちゃんについて快く思っていなかったので、あの態度も仕方ないのかな…。かおりちゃんは辛かったでしょうが…。
しかし夏野くんは恵ちゃんの視線を感じて部屋の障子を閉めていた訳なのですが、恵ちゃんの死後もその視線を感じているような…?


いずれにしても外場村で亡くなっている人たちに異常な症状が出ているのは確かです。
尾崎先生と若御前が原因究明するようですが、うまく行くのかな…?

関係ありませんが、今回尾崎先生のセリフ、貧血の正式な病名を言う所、噛まないで言えるのが心底凄いと思いました(笑)!!
大川さんさすがやわー。


スポンサーサイト
 |  21:28 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。