--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.08.02 (Mon)

企画 「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9」 

さて。今期もTBでお世話になっているピッコロさんの企画に参加させて頂こうと思います(´∀`)
ていうかこの企画改めていいですよねとつくづく…。他の人の評価を一度にこんなに見れるのってなかなかないですし。自分のとらえ方を覆すようなとらえ方をしている方とかいると本当に「はぁ~(・ω・;)」と感心させられますわ。

今回自分が評価するのは以下の作品群。

鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST
聖痕のクェイサー
B型H系
おおきく振りかぶって~夏の大会編~
Angel Beats!
薄桜鬼
WORKING!!
荒川アンダーザブリッジ
閃光のナイトレイド
迷い猫オーバーラン!
四畳半神話大系
デュラララ!!


評価項目は以下の通り。

ストーリー…脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性…キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画…キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出…声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽…OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合的な評価…この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。


ハガレンだけ長くなってしまいましたが(^^;)、たくさんあるのでさくっと行こうと思います~(´ω`)


【More…】



聖痕のクェイサー
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…3
音楽…4
総合的な評価…3
総合点…22

ある意味今期1番の問題作(笑)
自分は結構楽しく見させてもらいました。話の方もちゃんと作り込まれてたし、面白かったです。原作買おうか本気で迷った。買ってないけど…(おい)
しかしDC版ありきの作り方はやっぱり嫌だったかな。クエイサーは題材が題材だから仕方ないとは思いますけど(^^;)
その分地上波放送の修正版が結構楽しかったです。その、修正の入れ方とか修正の仕方とかが(笑)!!
そういう違った楽しみ方が出来たのも、クエイサーならではだったんではないでしょうかね(苦笑)




B型H系
ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2
総合点…19

単なる下ネタアニメかと思いきや結構純情路線でしたな(笑)
絵も結構きれいだったかな、キャラはね…(おい)
ただ人に勧められるかというと…そこらへんは微妙。なので総合的評価は2にさせていただきました。




おおきく振りかぶって~夏の大会編~
ストーリー…4
キャラクター性…5
画…5
演出…4
音楽…4
総合的な評価…5
総合点…27

待ってましたよ!!西浦ナインが帰ってくるのを!!第3期絶対あるよね!?あるよね!?(落ち着け)
といっても第3期があったとしてもまた相当先だよね~…(´・ω・`)
しかしせっかくのおお振りをまさか1クールで終わらせるとは思ってもみなかったです。おお振りなんだからせめて2クールくれよ!!って本気で思った。
キャラは相変わらず、西浦ナインの面々は皆可愛くて可愛くて…(´ω`)www
そして今回も例にもれず敵校の心理描写もしっかり描いてくれている所も良かったです。




Angel Beats!
ストーリー…4
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…4
総合的な評価…3
総合点…20

天使ちゃん、マジ天使!!
今期結構騒がれていた作品でしたね。自分は5話でその面白さにやっと気付いた感じでした。それまでは…いくら死後の世界よ、とゆりっぺに言われていても、キャラ達の死がギャグ過ぎた。後半はだんだん音無と天使ちゃんの事がわかってくるにつれて面白さがあがって行きました。感動!!ってなったのは日向とユイのエピソード位だろうか…。後音無と天使ちゃんのラストシーンとか…。その位だったかなぁ…。
あ、そういえば1話だけ緑川さんが出てたのにはめっちゃビビリました。あんな…1話、ほぼ一言だけのために緑川使うなんて…緑川の無駄遣いよっ!!って思った。後石田さんもね(おい)




薄桜鬼
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3
総合点…21

原作乙女ゲーって事で、あんまり知らなかったので期待していなかったのですが、結構面白かったですね。思ったよりちゃんと作り込まれていたし。第1期が大変中途半端なところで終わってしまったので、第2期も楽しみにしたいと思います。




WORKING!!
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…3
演出…3
音楽…4
総合的な評価…3
総合点…21

意外に引き込まれた作品でした。私は最初、てっきり小鳥遊くんとぽぷらちゃんが何かあるのかと思ったら、意外や意外伊波さんと何かあるとは思っても…。でもそれが良かったです。それとぽぷらちゃんは可愛すぎた…(´∀`)(おい)




荒川アンダーザブリッジ
ストーリー…4
キャラクター性…5
画…4
演出…4
音楽…4
総合的な評価…5
総合点…26

さすが中村先生!!って思いましたマジで。面白かった!!そしてあの中村先生独特のギャグ感と間を、アニメでちゃんと作ってくれたと思った!!リクとニノの初心初心な恋とか、他の荒川河川敷の濃すぎる住人たちとか!!第2期も期待しております(・∀・)!!




閃光のナイトレイド
ストーリー…2
キャラクター性…1
画…3
演出…2
音楽…3
総合的な評価…1
総合点…12

アニメノチカラ第2弾作品という事で期待していたのですが…ちょっと残念な結果でしたかね。題材としては良かったかもしれませんが…キャラを生かし切れてなかったかなぁ…。キャラ達の超能力もいまいち…パッとしなかったし…。




迷い猫オーバーラン!
ストーリー…1
キャラクター性…3
画…3
演出…1
音楽…3
総合的な評価…1
総合点…12

こちらも結構期待していた割に…残念です。個人的にドン引きだったのは途中で入った30分丸々グランブレイバーが1番決定的でしたね。OP・EDにアニメの中のキャラ達が作った自主制作物ですwとか入ったならまだしも全然なかったでしょうそういうの…。最後の最終回という総集編でそれが明らかになったくらいで…。他にも各話毎回監督が変わったって事ですが、話題性だけだった気がします…。OP・EDは良かったです。耳について離れない感じですね(^^;)




四畳半神話大系
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…5
音楽…4
総合的な評価…4
総合点…25

隠れた名作でした。撮りためておいて一気にまとめて見ていたのですが、かなり面白かった。毎回「私」の行動に笑いました…責任者は何処か(笑)
それと最終回で「好機は目の前にぶら下がっておりますぞ」と何度も老婆に言われてた事がやっと実ったのも良かったですね。しかし自分の近くに小津がいたら…いやだろうなぁ…(笑)




デュラララ!!
ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…2
総合点…17

今期の話題作ではありましたが、個人的には序盤、誠二と美香の話でかなり引いてしまって…。他にもキャラがたくさんいてついていけないし、皆が騒ぐほど臨也の事も好きにはなれなかったし…最終回も「サイモンよくやった」としか…。逆に静ちゃんは良かったけど。
しかも自分腐女子ではありますがシズイザ~vvとかにはならなかったです。全然。むしろあの2人は絶対くっつくかない。それが逆に味であって、あの2人のラブラブなんてみたくない…って感じでしたねぇ…。あくまでも個人的な感想ですのであしからず…。気分を悪くされた方がいたらすみません。
群像劇とかいろいろあるけど、物語がいささかわかりにくくなってた気がしないでもないです。原作は違うのかもしれませんが、キャラ全員を昇華しきれていない気もしました。第2期もやるんでしょうか…。見れたらみると思いますが…どうだろうか。




鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
ストーリー…5
キャラクター性…5
画…5
演出…3
音楽…3
総合的な評価…4
総合点…25

今期で最終回を迎えた作品群の中では1番の期待作だったでしょうハガレン!!
1度アニメ化された事もあり、最初の2クールはもう…早送り過ぎて○| ̄|_
あの早送りでかなりがっくり来てたのですが(特にヒューズさんの辺りはもう…!!もっとじっくりやってよ~!!って思った本気で)、その後初のアニメ化となる所まで差し掛かって来れば状況は一変。
やっぱりリンやランファンがアニメで動くのは良かったし、ほぼ完全に原作の通りに進んでいたこともあり物語の破たんもほとんどなく…。最終的に原作追い越しちゃって(^^;)
原作単行本が出る前にアニメになっちゃうなんて思ってもみなかったよ(苦笑)!!
いや、何にせよエドとアルの旅がちゃんと決着がついてよかったです。

しかし今回のハガレンのアニメ化で思ったことが一つ…。
ハガレンは前回のアニメ化で、アニメ制作側が好き勝手やり過ぎた感じがあったのですが(でも荒川先生もアニメスタッフに全面的にお任せしていたみたいですけどね)、そのせいで評価がものすごい割れました…。
かく言う自分も「前期ハガレンは黒歴史!!」派…。なんと言っても主人公のエドの性格が、原作から外れアニメオリジナルになってから違い過ぎた気がするし(エドはあんなにネガティブではないだろう…)。監督の好きなキャラ(エルリック兄弟ですね)ばっかり贔屓されていたようで、マスタング大佐の扱いは酷かったし(劇場版とか最たるものだと思います。大佐の心情の変化とかわからなさ過ぎた…)。特に自分は軍部派なので余計に見ててつまんなかった記憶があります…(´・ω・`)
その前期の後、まさかここまで原作通りに進むアニメを作るとは思ってもみなかった…。正直始まったばかりの頃は「どうせまたアニメオリジナルにするんでしょ。原作もまだ終わってないし…」って思ってた。でもアニメオリジナルの話はほとんど入らず、本当に最後の最後まで原作通りに進んで終わった…。最終回を見て、今回のアニハガスタッフに「お前ら否定派の望んでた通り、原作そのままアニメ化してやったぞどうだ!!」って言われた気分でした。
確かに原作そのままにアニメ化したのは凄い。実際面白かった。でもそこにアニメならではの面白さとか、アニメにするからしたエピソードとかが全くなかったことが、逆に残念だった…って思った時に、アニメオリジナルって重要だったんだなぁ…と改めて気付かされました。
前期の様な、完全オリジナルはあまりやって欲しくは無いけど、原作も大切にしてほしい。その調整がいかに難しい事なのか、今回のハガレンを通して1番感じたことでしたね…。しかしどっちもやって欲しいと思ってしまうのは、やっぱり贅沢なんでしょうね(^^;)




ベストキャラクター賞
エドワード・エルリック(鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST)
5クールの長丁場、お疲れさまでした。アル、ウィンリィとお幸せに!!

ベストOP賞
「夏空」(おおきく振りかぶって~夏の大会編~)
AB!とも迷ったんですがね~…。こちらで。あの爽やかな感じがおお振りにとてもあっていたので。
話題性で言えば荒川UBの「タイトルなんて自分で考えなさいな」です(笑)

ベストED賞
「Trust Me」(デュラララ!!)
これは…あのEDの演出の勝利ですね。

ベスト声優賞・男性
浅沼晋太郎さん(四畳半神話大系)
「四畳半主義者」とか30分一人で丸々しゃべり続けるとかありえないです。凄かった。そして今BS11でやってるゼーガペインのキョウちゃんと同じ人なんだと気付くのは四畳半神話大系の最終回を過ぎてからだったという…(遅)

ベスト声優賞・女性
日笠陽子さん(聖痕のクェイサー)
けいおん!!の澪ちゃんとクェイサーの華が同じ人だと気付いた時のショックといったらないです(酷いなおい)
そんなギャップから一つ(笑)




ハガレンが思いの外長くなってしまいました…。それにしても今期は結構話題作が目白押しだったんだなぁと書いてて改めて思いました。四畳半神話大系とかダークフォースもいたし。結構充実していたクールでしたね(´ω`)!!


スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

 |  14:31 |  評価企画  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。