--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.08.03 (Tue)

世紀末オカルト学院 第5話感想 

世紀末オカルト学院 『夏のこずえ』

こずえちゃん…。必死なのはわかるけど、空回りしすぎ…(^_^;)
本人の言うオカルト体験は今の所マヤ達に次いで多い気がするのに…。確かに本人に記憶が残るような事はなかったかもしれませんね…。
…なんかラストを見る限り今回もそうなりそうな気がしないでもないですが。臨死体験の実験して意識が取り残されちゃうとか、他の“なにか”に体を乗っ取られたとか…。
てゆうか授業で臨死体験とかずいぶんすごいな(笑)
普通そんな機械ないだろう学校に…。



所で文明さん。マヤの態度に弱腰ですがあんなんで汚名返上出来るんでしょうか。
…まぁマヤの態度もものすごくよくわかるし、相変わらず美風にデレデレで仕事しないし、このまま永遠にヘタレでも知ったこっちゃないですけどね(^ω^#)!!



スポンサーサイト

テーマ : 世紀末オカルト学院 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  19:04 |  未分類(雑記含む)  | TB(1)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


その時代の技術では存在しないはずのオーパーツ。 ほとんどが贋作か勘違いなんですけどね(^^; こずえは、モスマンにされかけたのにオカ...
2010/08/03(火) 21:07:11 | SERA@らくblog
 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。