--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.08.06 (Fri)

屍鬼 第5話感想 

屍鬼 『第偽話』

前半の見所→若御前の角度(´∀`*)

かわえぇ~かわえぇ~(*´∀`*)vv
DFFのセシルばりに可愛かったよあの角度!!突然の辞職に疑問を抱いて首を傾げてただけなのにvv



…さてギャグはここまでです(おい)


以下感想。ネタバレ注意!!



【More…】









































やっぱり恵ちゃんは徹に何かしてたんですかね…死に方が他と一緒だったし…。
しかしなんで夏野は襲わなかったんだろう…。家に誘ったのと、家の者は徹で、夏野は違うからだったのか、それとも恵ちゃんの考えなのか…。
夏野は一緒に居て、恵ちゃんに気付いてたのに…。これからどうするんだろう…。



後半の主役は正雄でしたかね。…まぁなんとも…空気の読めない子で…(^_^;)
あぁいう場面で言って良いことと悪いことの区別もつかないんだもんな…。甥っ子達が邪魔っていうのも本心だし、前に夏野が言ってた事を自分も言ってみただけ、とかなんだろうけど。

徹の葬式の時も…。夏野が気に食わないって気持ちが先に出ちゃってた気がするし。誰も泣くから優しいって訳じゃないさ…。


でも正雄も最後には…(・ω・;)
あの図書館の司書の人、やっぱり死んでたって事だよね…?確か若御前が訪ねに行った時、他の人が『辞めただけで亡くなってない』って言ってたと思うし。

恵ちゃんとか一部の死者が動き回るような事が増えてきましたし…どうなるんでしょう…(・ω・;)



スポンサーサイト

テーマ : 屍鬼(藤崎竜) - ジャンル : アニメ・コミック

 |  18:36 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。