--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.09.17 (Fri)

屍鬼 第11話感想 

屍鬼 『第悼と悲屠話』

すごく…みさえさんです…(゚∀゚;)

あ、郁美さんの中の人の事ですwクレしんのみさえさんww


以下感想。ネタバレ注意!!




【More…】













































さて。今週で屍鬼はしばらく特番でお休みなんですねー(´・ω・`)
夏野がどうなったかとか気になる所でお休みか…。タイミング的にはいいのかもしれませんが。
その分予告はED全部使ってましたけど(^_^;)
大盤振る舞いだなーって思った。


今回は伊藤郁美さんの話でした。ああいうの一人はいますよね…(・ω・;)
でもなんかかわいそうだったな。行動がおかしいからどうしてもクスリと笑ってしまうけど…。でも根本的には哀れな人です。
最後も…あんなラストでね…(´・ω・`)

尾崎先生は郁美さんの騒動にかこつけて、兼正の旦那さん調べてましたね。
ほかにも節子さんのお墓を暴いたりだんだんと行動が…。それも仕方ないのかもしれませんが…。


若御院はもう完全に村を諦めているんでしょうか。沙子に確信めいた事を聞いてたし…。でも沙子はなんであそこで若御院を噛まなかったのかな。あの自分を疑う言葉を聞いて、自ずと自分から来るとか思ったりとかしたんだろうか。



これで1クールとか本当に早いなー。とりあえず夏野の今後が気になる。


スポンサーサイト
 |  18:32 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。