--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.09.21 (Tue)

世紀末オカルト学院 第12話感想 

世紀末オカルト学院 『千の風、美の尋めゆき』



以下感想。ネタバレ注意!!



【More…】
















































あらー。なんか美風さんあっさりでしたねー。まぁまだ次回に続くものがあるから、わからないですけど。

ラストで未来の研究員らしき人々が外に出て『えーノストラダムスの鍵壊したのに未来変わってないじゃん』みたいになってましたが、よく考えれば当然なんですよね…。だって彼らがいる未来は世界崩壊した未来だもの…。過去を変えた未来は救われるでしょうけど、過去が変わらなかった未来が変わるはず…ないですよね…?
まぁどうとらえるかは人次第、作品次第なので、来週の最終回ではっきりするでしょう。


今回はさすがに文明も頑張りましたな(´ω`)
チュパカブラが化けてた大家のお婆さんから逃げ出した時はどうしようかと思ったけどね(^ω^#)
でも美風さんの色仕掛けも頑張ってたし、マヤのサポートをきちんとやってた所は良かった。M発動時は引いたけどwww


それと亜美ちゃんやこずえちゃん達。
こずえちゃん、君って子は最後まで…○| ̄|_
『魔女を殺せー』って出て来た時は吹いたわ(笑)



所でオカルト学院に仕掛けられていた魔術発動で、教頭が消えてしまったように見えましたが、予告でちゃんと居たし、きっと無事ですよね?


スポンサーサイト
 |  19:49 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。