--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.10.20 (Wed)

ぬらりひょんの孫 第15話感想 

ぬらりひょんの孫 『闘女、百花繚乱』

鉤針女vs毛倡妓ですねー。…うん。毛倡妓かな(´ω`)(何が)
サブタイで言うほどけこの二人でバトったりはしてなかったですねー。まぁ原作ではまるで接点がないし、髪を武器にする辺りは似てるから、いいと思いますけど。

後ゆらが結構頑張ってる割にワンパターンな感じで、やられては助けられちゃってる気がしますな(^_^;)
しかしこうしてリクオに疑いを持ってく訳なんだろうなぁ。
しかしゆらが寂しがっている間、総大将・リクオのじいちゃんが温泉浸かってる風景には吹いたwwおじいちゃん元気やでwww


一応こんな感じで、しばらく四国の七人同行と奴良組の誰かと戦うようにするのかー…。少しまとめないと話数足りなくなりそうな気が…。どうすんのかね。



スポンサーサイト
 |  19:16 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。