--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.10.27 (Wed)

ぬらりひょんの孫 第16話感想 

ぬらりひょんの孫 『気高き魂、紅に燃ゆ』

このサブタイは何のこっちゃと思っていましたが、四国側の犬鳳凰がやられるって事だったのね…。
原作よりも扱いはいいのではないでしょうか…。三羽ガラスがトドメを刺すとは思ってなかったけど(おい)


ついに袖モギ様の行動にリクオ達が気付きましたね。相変わらず原作のまま袖モギ様はキモイ…(-ω-;)
原作の時から袖モギ様はキモくて…。そのキモさがアニメでも表現されてますよあはは…(おい)
あーでも清継が細かい情報やら神社の位置やらに気がついたのは意外だったなぁ。しかし妖怪に会えないとか相変わらず哀れな(^_^;)

後総大将が四国隠神刑部狸に再会…ですかね。
…なんかうん。昔は玉章みたいな美青年だったんだろーなーとか思って見てしまいました…(おい!!)


アニメもついに袖モギ様の動きに気付いたかー。来週は千羽様の話だし、楽しみだな(´∀`)


スポンサーサイト
 |  18:13 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。