--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.12.15 (Wed)

ぬらりひょんの孫 第23話感想 

ぬらりひょんの孫 『魔王の小槌』

ちょ、ガゴゼwww扱いが原作より酷いwwww
まぁ小学生編は読み切りだったし、仕方ないのかなー。しかしまぁ…かわいそうな奴じゃ(-ω-)


以下感想。ネタバレ注意!!女性向け(腐女子)視点なので、嫌いな方はなお注意!!



【More…】



















































所で見ましたか奥さん。あの鴆の看護士さんっぷり!!(おい)

おいらも鴆の治療受けたい!!受けたい受けたい!!(完全にただのキモイ人です)

牛頭丸馬頭丸ペアが駆け込んだ時もそのままリクオの所に行ってたし、原作からすると本当に出世したぁ鴆…。リクオの嫁とし(はい終了終了)



魔王の小槌はねー…。原作でも玉章はあんな調子だったので…。でも犬神のラストが…かわいそうだったな(´・ω・`)
どちらにしても犬神は玉章に使われていてかわいそうなんですが…。玉章もああいう所で悪人面とか発揮しなくても…。
鉤針女も結局魔王の小槌に斬られて生贄にされちゃったし。
でもね、来週でリクオがあっさりと決着着けてくれると思いますよ。後はあの妖怪が出るかなー。原作ではあれが次への伏線になるのですが…アニメでやるのかな、よく考えたら。


来週で最終回かー。早いなー。また2クール間を空けて、ルルーシュみたく変則4クール、とかそういうのだったら大歓迎なんですが(^_^;)


スポンサーサイト
 |  19:51 |  2010年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。