--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.05.20 (Fri)

C(シー) 第6話感想 

C(シー) 『conflict(葛藤)』

携帯の公式サイトのあらすじをよく見ているのですが、その公式サイトで人気投票があったのですね。

真坂木が一位て(´Д`;)

インパクトあるしわからないではないけども!なんか…どうなのそれと思っただけです(おい)



今回も公麿は悩んでばかりーでしたね。まぁそれは仕方ないんだけど…。それに付き合う真朱は大変かも。回復するとはいえ大怪我するし。
公麿が悩むのも本人がどうしたいかまだ決めてないみたいなものだからなー…。わからないではないですがね。誰しも明日明後日のことで精一杯ってことだし。

それと今回本格的に公麿に接触したサトウ。まだ公麿に話を持ちかけたばかりですが彼女もこの先どうするのか。しかし食い過ぎじゃないかあれ(笑)?

三國に、サトウに、金融街に自分のこと…。公麿が悩むのも仕方ないのかも(・ω・;)


スポンサーサイト
 |  18:37 |  2011年放送作品  | TB(1)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


「C」第1巻 【初回限定生産版】(2011/08/19)内山昂輝、戸松遙 他商品詳細を見る 公麿の次の対戦相手は宣野座功という男だった。NPO法人の代表として恵まれない人達に手を差し伸べる彼は、公麿にある取...
2011/05/25(水) 13:10:14 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。