--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.09.02 (Fri)

NO.6 第9話感想 

NO.6 『災厄の舞台』

…しかしなんていうの…紫苑とネズミは基本的にラブラブしすぎっていうかだね…(おい)

ネズミが紫苑を大切にしすぎというかだね…(・ω・;)
まぁこれまでのことから、色々あったのはわかってるんですが(^◇^;)


以下感想。ネタバレ注意!!



【More…】


























































ところでイヌカシって性別不詳でどっちかなー?男の子かやっぱり?と思っていたのですが、女の子ってことでFA?
今回の高官をハメる作戦でもだいぶ怖がっていたし…。

高官から聞き出した情報に基づいて、聖なる祝日の前にネズミと紫苑は動き始めましたが、来週施設に潜入してうまくいくのでしょうか…?
つーか沙布、ヤバそうな感じなんだけど…。エリウリアスとシンクロ成功して…なんかあったかな…。アニメ版のアーグザラッドみたく、ヒロインの女の子、人体実験の末、人間じゃなくなってました的なオチ…か…?やっぱり…orz


紫苑のお母さんは前から何かを知っていそうなのですが、自力では動かないというか、動きたくないような、動けないような感じかな。ネズミや紫苑からの手紙で思うところはあると思うのですが…。



矯正施設に潜り込むことはうまく行きそうですが、来週から色々ショッキングなことが続きそうな予感だなぁ…(-ω-;)



スポンサーサイト
 |  07:33 |  2011年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。