--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.09.12 (Mon)

花咲くいろは 第24話感想 

花咲くいろは 『ラスボスは四十万スイ』





以下感想。ネタバレ注意!!




【More…】























































とりあえずやっと考ちゃんとの話の決着が…ついた?つきそう?でこっちはすっきりしそう(´∀`)

やっぱり緒花ちゃんは言葉に出来てなかったから、正直大丈夫か不安~とか思ってますが、考ちゃんをぼんぼり祭りに誘ったり、明らかに告白っぽいことを途中まで言ってたのでまぁいいでしょう…(-ω-)
考ちゃんもバス停でガッツポーズ取ってたしね…。そら叫んで喜びたくもなるわ(^◇^;)



一方喜翠荘を閉めるという話はなんかだんだん従業員対女将さんというおかしな構図に…(・ω・;)

女将さんの言ってることはわかるんですよね…。しがらみうんぬんも…。何より旅館を一番に考えてたのは女将さんで、そのために周りを犠牲にしていたのもある…。
近頃の体調面や縁さんの後継ぎ問題も、拍車をかけたんじゃないかなーとか思っちゃったり。
縁さんはね…。頑張るのはいいんだけど、それが空回りしては意味がないんだよね…。性格的な問題だよな…。
女将さんに真っ向からぶつかっていける根性があるならまだわからないかもだけど、そこまでいけるかな…。今回も女将さんを前に何も言えてなかったし。


みんなここに残りたいって言ってるのに酷いよ!と憤るなこちはかわいかったですが…(^^;)
それだけで何とかなるなら…ね…orz
みんちも板前修業が途中だし、結局もう少し年をとらないとダメでしょうしね…。


うーん…どっちかが折れるしか道はないと思うけど…。どうなるんだろう…。

そういえば次郎丸さんの意外な過去と徹さん、みんちの繋がりにはびっくりしました。と同時に爆笑しました(笑)


スポンサーサイト
 |  07:34 |  2011年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。