--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.10.25 (Tue)

君と僕。 第4話感想 

君と僕。 『Noisy Medicine』


千鶴…。


以下感想。ネタバレ注意!!辛口注意。



【More…】























































おいらが風邪ひいたときあんなお見舞いされたら間違いなくブチ切れますわ(^ω^#)


つーかなんなんすか。
つーかなんなんすか。(おい)

公園で数合わせにもなってない合コンもどきして、風邪こじらせる原因作っといて『季節の変わり目に風邪引くとかおじいちゃんみたーい\(^o^)/』→『部屋広ーい\(^o^)/ゴロゴロ』→勝手に机の引き出しを開けて中を探る→病人が寝てるベッドにダイブ(しかも二回)→ラストは勉強ノートを勝手に持ち出し雨の中見る…。

なんなんすか。この仕打ち。
見てて『アハハ(´∀`)』と笑える内容では全然ありません。
毎回ほのぼのを狙ってるっぽいですが、やってる事結構えげつないことが多すぎるわ。

毎回入る幼稚園回想も『本当に必要?』ってレベルだし…。


これがこの作品の魅力というか、見所というか、作風というなら、正直自分には合いません…。本当にすみません。


第二話で佐藤さんの春くんに対する石を投げつけるとかいう有り得ないツンデレ行動の時点でドン引きしてましたが、キャラクターがまだ全員揃ってなさそうだし…と見てましたけど…。
話がわからなくても、同時間帯にやってる『境界線上のホライゾン』に感想変えるかも知れないです…。



スポンサーサイト
 |  08:02 |  2011年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。