--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.11.01 (Tue)

境界線上のホライゾン 第5話感想 

境界線上のホライゾン 『月下の卒業者』

先週の『君と僕。』でこれは自分には厳しいと判断したので、こちらではほぼ同時間帯に放送している『境界線上のホライゾン』へ感想を変えたいと思います。


第4話まで話が動かなくて、『なんかさっぱりわからないな~(´ω`)』とか思って見てたら、今回いきなり話が動いて…。でも『なんかさっぱりわからないなー(゚Д゚;;;)!!!』みたいな感じです(おい)
どちらにしても設定が凝りすぎててついて行けない感じwwwww
誰かわかりやすい世界観と設定の解説を…!!(自分で調べろよ)


でもトーリ(でいいのか葵って言えばいいのか)が、過去の事件のトラウマを克服?してホライゾンに告白するって所まで行ってた訳ですよね…。まぁホライゾンはなんか大罪武装?でした、とか出て連れて行かれてしまいましたが…。
正純がトーリの告白を止めていましたが、今のホライゾンにはトーリの言葉が届かないって…。何のこっちゃ。内蔵されている魂?うんぬんがまだ駄目ってことなの?


真面目に話がわからないのですが、第5話にしてやっと話が動いたっぽいし、とりあえず続きを見ないことには…。


スポンサーサイト
 |  07:38 |  2011年放送作品  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

プロフィール

FC2カウンター

最近のコメント

メールフォーム

ブログ内検索

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

TBありがとうございます

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。